banner

医療 福祉 違いについて

医療と福祉の違いについて

banner 医療と福祉の違いはその基盤となる保険制度の違いにあります。
現在、日本の社会福祉制度を支える保険は大きく2種類に分かれます。
1つめは医療保険です。
これは病院での診療を受けた際に使用する保険となります。
2つめは介護保険です。
これは65歳以上の高齢者の方が施設でのサービスや自宅への訪問サービスを利用する時に使用する保険となります。
医療分野と福祉分野の違いは、この医療保険か介護保険かの違いとなります。
それぞれの分野で同じように看護師や理学療法士、社会福祉士などの専門職が働いていますが分野が異なるとその業務内容も異なってきます。
また、実際に利用する立場の方にとっても、受けるサービス内容が異なってきます。

土日でも中絶手術が行えます

健康だけでなく美容にも効果的!カイロプラクティック

歯ならびを美しく整えるクリニック

http://nanatsuboshi-implant.com/

名古屋 ストレッチ

Copyright(c) 医療 福祉 違い All Rights Reserved.